るぴ那須は那須塩原市、大田原市、那須町のオススメ情報が満載!

本州最大級の吊橋のスケールを体感!

もみじ谷大吊橋

【What suspension bridge?】byるぴ那須運営局

本州最大級の吊橋のスケールを体感!
 那須塩原を代表する観光スポットのひとつ。本州最大級の吊橋であるもみじ谷大吊橋はどんなところなのだろうか?その魅力に迫っていきたい。
 

 
 クルマを降りると、吊り橋の要となる緑色の巨大な主塔が目に入ってきます。塩原湖を跨ぐもみじ谷大吊橋は全長が320メートルもあり、無補剛桁歩道吊橋(むほごうげた)としては、本州最大級です。

「無補剛桁歩道吊橋(むほごうげたほどうつりばし)」とは・・・
 吊橋にはいろいろなタイプがありますが、通常の橋は吊橋に架かる荷重を支えるための補剛桁などが設けてあります。この吊橋は、補剛桁ではなく、ワイヤーロープを横に張ることにより吊橋の強度を高める構造になっている歩行者用の吊橋です。

 
 
▲休憩小屋から眺める吊橋

 大人300円、中学生以下200円の渡橋料を払い、いざ吊橋へ!駐車場の広い左岸から塩原ダムのある右岸に向かいました。「渡橋料かかるんだ」と若干思いましたが、綺麗な景観を保つための維持費ということです。
 吊橋上では大自然の風を感じることができ、自然の偉大さを感じられます。橋の揺れは少し感じますが、怖いというほどの揺れではありません。高さが約26メートルあるので、高所恐怖症の方は苦手かも・・・。


 
▲吊橋の対岸の公園から眺める吊橋と那須連山

 「恋人の聖地」に平成25年4月に選定され、平成28年3月1日に開催された「恋人の聖地第2回観光交流大賞2016」の受賞式にて、もみじ谷大吊橋が選ばれ受賞しました。大吊橋を渡った対岸の広場には、「恋人の聖地シンボルモニュメント」として、オスとメスのクマタカの像が設置されています。像の前で、デートの記念写真はいかがでしょうか。幸せのピンクポストもあります!

「恋人の聖地」とは・・・
 特定非営利活動法人地域活性化支援センターが主催する「恋人の聖地プロジェクト」により選定されたデートスポットです。自然に囲まれた場所、夜景の綺麗な場所、記念品が作られる場所などが選定されています。
 那須町の「那須高原展望台」も恋人の聖地に認定されているので、恋人の聖地巡りもオススメです。

 
 
 

 
 左岸の駐車場横にはレストランやソフトクリームなどを販売している売店があります。
 

 
 塩原温泉郷の入口にあるもみじ谷大吊橋は、アクセスもしやすく駐車場も広いため、観光や旅にオススメです。夏の新緑や秋の紅葉など四季を通じて楽しめる観光スポットです。

インフォメーションINFORMATION

名称 もみじ谷大吊橋
(モミジダニオオツリバシ)
電話 0287-34-1037
アクセス 東北道「西那須野IC」から塩原温泉方面へ国道400号を進みます。
もみじ谷大吊橋への看板を左折すると左岸の駐車場があります。
住所 〒329-2801 栃木県那須塩原市関谷1425-60
利用時間 午前8時30分から午後6時まで
※11/1から翌年3/31までは午前8時30分から午後4時まで
休業日 なし(年中無休)
駐車場 【無料】【コンクリート】
(R400号側・左岸)
小型123台・大型8台
(右岸)
小型25台
利用料金 渡橋料
区分 使用料
大人(中学生以下をのぞく。)
個人 1回 300円  団体 1回 270円
中学生・小学生・65歳以上の高齢者・障害者
個人 1回 200円  団体 1回 180円
幼児(小学校就学前の者) 無料

※市内在住の人は、渡橋料が無料になります。
その場合は、窓口に運転免許証、健康保険証、そのほか住所と年齢がわかるものを提示してください。
(写真がないものでも可です。)
トイレ 休憩スペースに設置してあります。
飲食情報 【レストラン】【売店】【自動販売機】があります。
施設情報 無料駐車場
公式URL http://www.city.nasushiobara.lg.jp/kankou/2199/002956.html
TEL:0287-34-1037